支払い方法の違い

誰もが便利に利用できるキャッシングとカードローンは似たようなサービス内容となっていますが、双方の一番大きな違いは「支払い方法」にあります。

キャッシングの支払い方法は翌月一括払いが一般的な返済方法になります。

返済期日までに借りたお金と利息を追加して消費者金融や銀行に返済しなければいけません。後からまとまったお金が入ってそれで一括で返済できるのであればとても便利なサービスと言えます。

カードローンは一括支払いではなく「分割支払い」が可能になっています。当然返済する金額がまとまっていれば一括支払いもできますが、何回かに分けて返済することができるので、プランを立てて無理なく返済をしていくことが可能になるので、大きな負担を感じることなく計画的にカードローンを返済できるメリットがあります。

このようにまとまったお金が入る予定で必ず一括で支払いができるのであればキャッシングを利用しても問題はありません。しかし分割支払いをしたいと思っている場合はキャッシングではなくてカードローンを利用するようにしましょう。

自分がどのように返済できるかが一番重要になりますので、まずは双方の返済の仕方の違いを理解するようにしましょう。

完済するために